フキノトウ

こんにちはスタッフHです!

今回の写真はフキノトウです。
雪解けと共に地面から顔を出している春一番のやさしい緑色ですが実はオスとメスがいるのです!
私も以前植物に詳しい方から教えてもらったのですがなかなかペアで仲良く並んでいる姿が撮れません。
今回は別々の写真を二枚並べました。
c0227664_9552577.jpg

左がオス、右がメスです。
雌雄異株でメスよりオスの方が多いそうです。
花の色は白い方がメス、淡黄色がオスです。

色々調べてみたところこの後メスはぐんぐん成長して茎が伸びて元気に綿毛を散らして飛ばします。
一方オスはあまり大きくならないでやがて黒く腐ってしまいます。
フキノトウの世界もまさに女子力ですね(笑)

気になる味の方はオスはまろやかなので和え物、おひたしに、
メスは苦味があるので揚げ物に向いているそうです。
ここでもなんとなく今風の草食系男子と肉食系女子を連想してしまいました。
この後はみなさんが良く食べるフキの葉が出てきます。

H

by art-ma-network | 2012-05-03 09:56 | スタッフのひとこと | Comments(2)

Commented by kei at 2012-05-04 11:44 x
ふきのとうに雌雄があったなんて知りませんでした、味も違うんですね、確かに、今の世の中に通じる部分がありますよね(^^)面白い情報をありがとうございます。
Commented by スタッフH at 2012-05-14 12:18 x
kei 様 コメントありがとうございました!
ちなみにあれから8日後の写真をUPしておきますね。
今後ともアート・コーナーをよろしくです!