♪ 可愛いお客様 ♪

GW中のアート・コーナーは、地元のお客様はもちろん、道内外から観光でいらしたお客様で大変賑わいました!!

残念ながら、今年のGWはなかなか天気に恵まれず、
例年よりも寒い日が続いた為、本州方面からのお客様は「北海道はこんなに寒いの!?」と、ビックリされていました。

そんな中、可愛らしいお客様に出会いました。
5月8日の母の日用にプレゼントを選んでいる小さな姉妹です。
何度も何度もお財布の中身を確認しながら、
「これでいくらかなぁ・・・。」「やっぱりこっちがいいかなぁ。」「ママにはこれがぴったりだよね。」「バァバの分はどうしよう・・・」etc...
あっちへ行ってこっちに戻ってをしながら姉妹の間で繰り広げられるヒソヒソ話、
盗み聞きするつもりはなかったんですが、しっかり聞こえちゃいました(笑)

プレゼント選びをしながら、自分の欲しい物をピックアップして脱線してはパパに軌道修正され・・・を繰り返し、小一時間かかってやっと決まりました。
「こっちがママので、こっちがバァバのでプレゼントにして下さいッ!」と持ってきた作品は、なかなかのセレクトでしたよ。

子供なりに一生懸命考えて、コツコツ貯めたお小遣いでお母さんだけじゃなく、いつも可愛がってくれるおばあちゃんの分までプレゼントする
そんな光景がとっても微笑ましく、久々にほっこりしました。

微笑ましいのにはおまけがあって・・・
小さな姉妹は最後に、パパにご褒美をおねだり!
お揃いのシュシュをゲットして「見て見て、可愛いでしょ~。」と、おすまし顔をするところなんかさすが女の子ですね(笑)
そして「来月はパパの番だから、ゲーム我慢してまた貯めるね。」と、フォローもしっかり!
パパはただ笑うしかなく、リアクションに困っているようでした。
こんなに小さな子供でも、しっかりと女のスイッチがあるんですね。
本当に可愛らしい一部始終でした(笑)


S

by art-ma-network | 2011-05-10 22:04 | スタッフのひとこと | Comments(0)