2012年 03月 04日 ( 1 )

同音異句

私の母は、所謂「通販」が大好きです。
身体が不自由で、普段自由に買い物に出歩けないというのも理由なのでしょうが、
少々度が過ぎることがあり(ある日、帰宅すると玄関にダンボールが3つ!!!なんてことも・・・)、
たまに父から雷が落ちます。

ある日、宇都宮餃子の話をしている時に、
「この間ねぇ、タイの餃子っていうのを見つけたの!」とニコニコしながら話すので、
(まさか買ったのか?いよいよ海外進出したか・・・)と思いながら聞いていると、
「それはね、梅をつけて食べるんだって~。美味しそうじゃない??」と言うので
「へぇ~、タイだからナンプラーとかつけるんだと思った。タイの人も梅なんか食べるんだ。意外だね。」と返すと、
「な~に言ってるの!タイだよ、『タイ』、魚の『鯛』!」と言うのです。
思わず大爆笑・・・。
タイと聞いて、すっかり東南アジアの『タイ』だと思い込んでしまいました。

パソコンや携帯メールでも、変換をかけるととんでもない漢字に変わることがありますよね。
時々それがとてつもなく滑稽で、ツボにはまることってありませんか?

S

by art-ma-network | 2012-03-04 20:53 | スタッフのひとこと | Comments(0)